片倉学.com 中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報
本文へジャンプ

SEGとは

スポンサードリンク

サイト内を検索する!

Google
まず、しておく!!

スポンサードリンク

SEGとは

SEG(えすいーじー)は、理数系科目を中心とした中学生・高校生対象とし少数グループ形式の学習塾、予備校。「株式会社エスイージー」(資本金9000万円)が経営している。「SEG」は「科学的教育グループ(Scientific Education Group)」の略。校舎は東京都新宿区西新宿にある。
概要
1981年、東京大学理学部数学科の学生や卒業生によって設立された。多くの塾・予備校が「いかに大学に合格させるか」を競いあっている中、「心に広がる数学の世界を!」というスローガンをかがげて設立された。

数学・物理・化学の授業では、学校の授業を仮定せず、ゼロからの講義を行うのが特徴。高2、高3の授業では、大学教養課程や専門レベルまで踏み込んだ説明を行う。英語は文法や精読を中心とした授業のほか、多読を重視した授業も設けており、社会人向けの洋書ブッククラブや、多読図書専門店SEGBookshopも経営している。

特徴
文部科学省の指導要領にはこだわらず、学年を横断した授業を行う。
宿題をほとんどださず、授業内で教科内容を理解させる方針の塾である。
通常授業は、週1回3時間が原則。1学期11回、2学期11回、3学期7回の授業。中学部は、5:00-8:00、高1・高2は、5:15-8:15、高3は、5:00-8:30(3時間半)が標準的な授業時間となっている。
高3クラスは、4月ではなく、1月から授業を行っている。また、各学年とも、春期(5回)・夏期(10回)・冬期(4回)の講習が年間カリキュラムに含まれているため、会員は必ず受講しなければいけない。
講習はだれでも無試験で受講できる。通常授業は、100万語多読、300万語多読以外は科目ごとの選抜制である。指定校制はとっておらず、入会の門は広く開かれている。
札幌IMS、群馬双葉塾、横浜EDUCA、愛知SEA、大阪エスティオ、岡山パスカル数理塾などの塾に数学の教材を提供しているほか、海陽学園などの学校にも教材を提供。また、SEG講師の古川昭夫、雲孝夫、青木亮二などは「月刊・大学への数学」や「朝日小学生新聞」に執筆している。

開講科目
通常授業及び季節講習・・・数学・英語・英語多読・物理・化学・生物

季節講習のみ・・・国語・世界史・日本語速読   (以前は日本史なども開講していた。)


数学
中1から高2までは「数学を楽しむ」方針で授業が行われ、高2の12月までに高校数学の全内容が終了する。高2の1月から新高3クラスとなり、「大学合格」を目的とした授業となる。

中1数学 A,B,C の3段階クラス編成。Cクラスが上位。
中2数学 B,C,D の3段階クラス編成。Dクラスが上位。
中3数学 B,C,D,E の4段階クラス編成。Eクラスが上位。上位3クラスは、数学I(高1相当)を行う。
高1数学 数学I既習の D,E,F,G,H と、数学I未習の R,S がある。いずれも後ろが上位クラス。
高2数学 数学II既習の D,E,F,G,H と、数学II未習の R,S 、文系のL,Mクラスがある。いずれも後ろが上位クラス。
高3数学 理系の D,E,F,G,H と、文系の L,M クラスがある。いずれも後ろが上位クラス。
数学Extreme 数学オリンピックを目指す中高生のための月1回クラス。

英語(eMaster)
中1から高2までは「英語を楽しむ」方針で授業が行われ、高3クラスは「大学合格」を目的とした授業となる。リスニングを重視し、教材の音声CDを全受講生に配布している。
中1英語 A,B,H の3段階クラス編成。Hクラスのみ外国人講師も担当。
中2英語 B,C,H の3段階クラス編成。Hクラスのみ外国人講師も担当。
中3英語 C,D,H の3段階クラス編成。Hクラスのみ外国人講師も担当。
高1英語 高校からの新入会用の A,C クラスと、継続者用の E,H クラスがある。
高2英語 B,D,F,H の4段階クラス編成。
高3英語 E,F,G,H の4段階クラス編成。

英語多読
英語の本の大量読書により、「英語を使って楽しむ」授業。外人講師との組み合わせのクラスと日本人による多読指導、シャドーイング指導のみのクラスの2タイプある。高3クラスはない。SSS英語学習法に準拠している。

中1英語多読 A,B の2段階クラス編成。全クラス外国人講師も担当。年間で10万語〜60万語の読書を目指す。
中2英語多読 A,B,C の3段階クラス編成。全クラス外国人講師も担当。年間で20万語〜200万語の読書を目指す。
英語多読OC A,B,W の3段階クラス編成。Oral Communication は外国人講師も担当。 Wクラスの外国人講師はessay writingを指導。年間で30万語〜300万語の読書を目指す。
100万語多読 年間30万語〜100万語の読書を目指す。日本人講師のみ。
300万語多読 年間60万語〜300万語の読書を目指す。日本人講師のみ。

物理
高校物理の範囲にこだわらず、上位クラスでは微分方程式も利用して講義・演習する。

高2物理 A,C,H の3段階クラス編成。
高3物理 速修講義、演習F,G,H の4段階レベル編成。

化学
高校化学の範囲にこだわらず、量子化学や微分を利用した熱化学などにも踏み込んだ授業を行う。

高1化学 1レベルのみ。
高2化学 A,C,H の3段階クラス編成。
高3化学 速修講義、演習F,G,H の4段階レベル編成。

生物
高3生物 スタンダード、ハイレベルの2段階レベル編成

代表
古川昭夫(東京大学理学部数学科卒)。IA Prep School 平岡数学科主任を経て、1981年、SEGを創立。「月刊・大学への数学」、「季刊・多聴多読マガジン」の定期執筆者。2006年12月14日には、朝日新聞夕刊「日本人脈記 数学するヒトビト」で紹介された。 著書に、「数式処理システム muMATH入門」(現代数学社)、「数学プロムナード」(SEG出版)、「微積分ノート」(サイエンティスト社)、「世にも美味しい数学」(日本実業出版社、共著)、「今日から読みます英語100万語」(日本実業出版社、共著)、「親子で始める英語100万語」(日本実業出版社、共著)、「100万語多読入門」(コスモピア、共著)、「英語多読完全ブックガイド」(コスモピア、共著)、「めざせ100万語 読書記録手帳」(コスモピア)、「イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ」(小学館、共著)がある。

生徒数・合格実績
2007生徒数3174名
2007年合格実績 (2006高3は751名)
東大169名 理1 72 理2 39 理3 13 文1 19 文2 15 文3 11
東工大47名 千葉大30名  一橋大12名 医科歯科大16名 早大297名 慶大312名 東京理科大246名 上智大」72名 日本医大27名 順天堂医20名 ほか
なお、過去3年の東大合格実績は次のとおり。
2004年 東大合格233名
2005年 東大合格221名
2006年 東大合格176名
上記の数字の出典は、SEG発行の小冊子とSEGのサイトによる。

姉妹校・提携校
IMS(北海道札幌市)
数学のみの提携だが、英語に多読コースがある。社会人ブッククラブも併設。
双葉塾(群馬県高崎市)
数学のみ提携。物理、化学、英語は独自カリキュラム。
EDUCA(神奈川県横浜市鶴屋町)(姉妹校)
数学、物理、化学、英語、英語多読を提携。2001年に元SEG数学科主任講師の青木純二がSEGの支援を受けて設立した中学生・高校生対象の少数精鋭の学習塾。SEGとは別経営だが資本関係があり、カリキュラムやテキストは現在もSEGと同じものを原則として使用しているほか、講師はSEGと7割程度が共通である。フェリスと栄光の生徒が多い。講習はだれでも無試験で受講でき、通常授業の大半は選抜制で指定校制はとっていない。社会人ブッククラブも併設。
SEA 科学教育研究会(愛知県名古屋市)
数学のみ提携。物理、化学、生物、英語は独自カリキュラム。ただし、英語は多読をとりいれている。
エスティオ(大阪府大阪市)
数学、英語多読、英語を提携。元SEG-WEST(SEGの姉妹校であった)の津川洋一が塾長。馬渕教室にSEGがノウハウを提供して、数学、英語ともにSEGに準拠した授業を行っている。社会人ブッククラブも併設。
パスカル数理ゼミ(岡山県倉敷市)
数学のみの提携だが、英語も多読コースが2007年度よりできた。岡山市、広島県福山市に分校がある。

SEG出版
SEG出版(えすいーじーしゅっぱん)はSEG系の教材を出版する出版社である。1986年に設立された。現在は休業中である。同社の出版物には、『闘う50題』や『物理vol.1 力学』などの受験参考書だけでなく、『ダーシェンカ あるいは小犬の生活』などの一般教養書も多数あるが、現在はすべて絶版となっている。

SEG社会人ブッククラブ
SEG社会人ブッククラブは、英語の洋書を貸し出すブッククラブである。SEGの自習室に併設されており、英語のGraded Readers,児童書,絵本,mangaが充実している。会費制で、7冊の本(やさしい初心者用の本は28冊)を2週間まで貸し出している。

SEGBookshop
多読用のGraded Readers,児童書,絵本,manga,読書記録手帳,日本語の多読ガイド本などの専門書店。通信販売が中心だが、2007年より普通の書店も開業した。


SEGに関する話題
SEG CLIP, i-SEG, one seg, SEG出版, SEG提携双葉塾, SEG 予備校, 4gb seg fixup, SEG数学シリーズ, SEG Bookshop, SEG 塾 SEG CLIP GV-1SG one seg digital tv, one seg in japan, What is one seg 読書記録手帳 SEG出版, seg出版 数学ア ラ カルト, SEG出版 実数論講義 SEG提携双葉塾 前橋校


スポンサードリンク


片倉学.com(中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報)トップページへ

片倉学.com 中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
発見した場合、法的な措置を取らせていただきます。ご了承ください。
Copyright(C)2007 片倉学.com All right reserved. Since 8/14 2007