片倉学.com 中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報
本文へジャンプ

進研ゼミとは

スポンサードリンク

サイト内を検索する!

Google
Z会の無料資料請求
まず、しておく!!

スポンサードリンク

進研ゼミとは

進研ゼミ(しんけんゼミ)とは、ベネッセコーポレーション(以下、ベネッセ)が行っている小学生・中学生・高校生向けの添削式の通信教育である。小学講座についての詳細は、進研ゼミ小学講座を参照。高校講座についての詳細は、進研ゼミ高校講座を参照。
かつてベネッセは1955年より学生向けの通信教育事業を5回も企画したが、いずれも入会者が集まらず失敗していた。ところが1969年に高校生向けに開講した「通信教育セミナ」(現・進研ゼミ高校講座)は進学競争が過熱化し始めた時期と重なり順調に会員数を伸ばし続け、さらに、1972年に中学生向けに「通信教育セミナ・ジュニア」(現・進研ゼミ中学講座)、1980年に「進研ゼミ小学講座」、1988年に「進研ゼミ幼児講座」(現・こどもちゃれんじ(ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷ))、1994年に「進研ゼミおやこ講座」(現・こどもちゃれんじ・ぽけっと)と、対象を広げ、通信教育業界の売上げ1位となる。その後、団塊ジュニア世代から急激に少子化に転じたが2000年には会員数が420万人にまで増加した。

しかし、ゆとり教育の導入(小中学生の学習内容が3割減)によって進研ゼミの存在理由も薄くなり、2003年には会員数も370万人にまで急激に減少した。これに対し、教科書の種類だけでなく授業の進み具合や進路希望などにあわせて教材を細分化する戦略(例えば高1の数学教材を2000種類まで増やした)で対応した。この「オーダーメイド教材」が功を成し、2004年の会員数は400万人にまでV字回復した。

また、ブランド力アップの施策として、2004年より「難関私立中高一貫講座」を開講、2006年より最難関大学の専門講座である「東大特講√T」と「京大特講√K」を開設した。なお、「東大特講√T」と「京大特講√K」は3ヶ月完成、開始月自由の講座で、2007年の入試で最初の受講者が最難関大学に臨んだ。

※ 会員数は「進研ゼミ」と「こどもちゃれんじ」 (かつての進研ゼミの「幼児講座」と「おやこ講座」)の合算。

特徴
郵便・宅配便を利用した通信教育システムである。毎月、自宅宛に教材が郵送されてくるので、その問題を解き、付属している返信用封筒に入れて返送する教材もある。(中学講座では、現在、ファックスやパソコンでも、回答が返送できるシステムになっている。また「東大特講√T」と「京大特講√K」の回答返送は、ファックスのみである。) 返送された解答用紙を「赤ペン先生」という同社の添削担当者が採点、間違いに対するアドバイスを赤色のペンで記入して、受講生に返送する。 また「到達度確認テスト」という名称などの教材を解いて送ると、受講生にあった勉強の仕方のアドバイスや進学校を教えてくれるものもある。

テキスト
小学講座・中学講座のテキスト、及び、高校講座の授業対策用テキストの名称は「チャレンジ」、高校講座の入試対策用テキストの名称は「エンカレッジ」(1990年度までは「マンスリーアプローチ」だった)。ただし、高1講座の入試対策用テキストの名称は「受験チャレンジ」である。

なお「エンカレッジ」とは、「〜の中に入れる」の意味の接頭語「en」に「大学:college」をつなげたベネッセによる造語で、「勇気づける:encourage」とかけている、とのこと。

ほかにも、テキストのもの以外に、ビデオ(DVD)教材などがある。

赤ペン先生
会員から郵送されてきた添削問題に直接手書きで指導する人のこと。ただし中学講座では「インターネット返却」ではパソコンで添削がしてある。学年専任で、かつ小学講座では、一年を通じた担任制となっている。報酬は添削した答案枚数に応じた出来高制。教員免許など特別な資格は必要ないが、4年制大学卒程度で応募時の年齢が45歳くらいまでとなっている。採用選考は書類審査と筆記試験、面接で行われる。また選考合格後も、事例などを扱いながら具体的に学ぶ研修が課される。添削指導が主に自宅で行える手軽さもあり、採用選考の競争倍率は高い。

努力賞制度
課題を提出するともらえるポイント(小学講座はシールの枚数)に応じて賞品をもらえるシステム。かつては「提出シールプレゼント制度」と呼ばれ、課題の得点によって1993年度まで金・銀・青のシールとなっていたが、現在は中学講座と高校講座はシールではなくポイント制に、小学講座は色分けがされていない金のみの「がんばりシール」となっている。

学年や教科、提出課題の種別によって、もらえるポイント(またはシールの枚数)や賞品の内容が異なる。また、特別キャンペーン等の実施期間中は、条件を満たせばもらえるポイント(またはシールの枚数)が二倍となることもある。

一方で、努力賞に遊び道具となる商品があるのは、どうだろうかという意見もある。

ダイレクトメール
ベネッセはダイレクトメールのために年間255億円(日本企業では最高額)を費やすが、この大半が進研ゼミの入会案内である。このダイレクトメールの一番の特徴は進研ゼミの素晴らしさがテーマのマンガを同封(内容は「スランプ中の主人公が進研ゼミを始めたら勉強だけでなく恋もうまくいき部活でも大活躍」などのサクセスストーリーが多い。一部でカルト的な人気がある。)して関心を惹き、ダイレクトメールの開封率を確実に高めていることである。ちなみに教育系事業のダイレクトメールに初めてマンガを使用したのは進研ゼミである。同じ学年でも、男の子用、女の子用で別々に、また47都道府県別の受験情報など、何十種類もの内容のダイレクトメールを用意。このダイレクトメール戦略が「5人に1人が進研ゼミ受講生」というほどの驚異的な会員数の増大につながっている。その反面、資料請求をしていないにも拘らず高い頻度にてダイレクトメール送付する戦略には、プライバシーや森林保護などの観点より、批判的に受け止める保護者や子供も少なくない。なお、かつてはダイレクトメール送付のために住民基本台帳から個人情報を閲覧していたが、2005年10月をもって閲覧を中止した。

その他
高校講座を受講し、かつ大学進学を果たした人に対しては、現在高校講座を受講している後輩に際してのサポート役ともいうべき「ゼミレポーター制度」を設けている。

CMソングを担当した歌手・グループ
爆風スランプ 「涙2(青春ヴァージョン)」 ※1992年 中学講座のみ
嘉門達夫「GO!GO!スクールメイツ」(1993年)「君がいた季節」(1994年) ※中学講座のみ
安達祐実 「どーした!安達」 ※1994年 小学講座のみ
リンドバーグ 「胸さわぎのAfter School」(1993年)「GAMBAらなくちゃね」(1994年) ※中学講座のみ
筋肉少女帯 「蜘蛛の糸」 ※1994年 中学講座のみ
B'z 「MOVE」 ※1996年 中学講座のみ
篠原ともえ 「やる気センセーション」 ※1996年
斉藤和義 「進めなまけもの」 ※1997年
V6 「Be Yourself!」 ※1998年 中学・高校講座
TOKIO 「ボクの未来」 ※2001年 中学講座
Gary Adkins/Clyde Williams/Rene Donyale 「STAND BY ME」(オリジナル:Ben・E・King) ※2002年〜2003年 小学・中学・高校講座
久石譲 「Spring」 ※2003年〜2004年 小学・中学・高校講座
ウルフルズ 「大丈夫」 ※2004年〜2005年 小学・中学・高校講座
YO-KING 「若者たち」(オリジナル:サニーディ・サービス) ※2004年 中学・高校講座 「若者たち」編
TOKIO 「明日を目指して!」 ※2005年〜2006年 小学・中学・高校講座
出演:中島裕翔
※2006年5月〜 高校講座 プール掃除編・夏期講習編 出演:山下翔央・鮎川太陽
コブクロ 「風見鶏」 ※2007年 「大学合格発表CM」
NEWS 「Change the World」 ※2007年 小学・中学・高校講座
出演:伊野尾慧(高校講座)
出演:剛力彩芽(中学講座)

進研ゼミに関する話題
進研ゼミ 中学講座, 進研ゼミ CM, チャレンジランド 進研ゼミ, Z会 進研ゼミ, 進研ゼミ 漫画, 進研ゼミ マンガ, 進研ゼミ 高校, 進研ゼミ コブクロ, 進研ゼミ チャレンジ, ベネッセ 進研ゼミ 進研ゼミ中学講座 cm, 進研ゼミ中学講座 キミナビ, 進研ゼミ中学講座 努力賞, 進研ゼミ 中学講座 女の子, 田臥 進研ゼミ中学講座 進研ゼミ CM 女の子, 進研ゼミ CM 高校, 進研ゼミ CM 出演者, 進研ゼミ CM 中学講座, 進研ゼミ CM 男の子, 進研ゼミ CM タレント, 進研ゼミ CM かわいい, 進研ゼミ cm 女, 進研ゼミ CM 田臥勇太, 進研ゼミ CM 誰 Z会 進研ゼミ 中学生, Z会 進研ゼミ 比較, Z会 進研ゼミ 中学講座, Z会 進研ゼミ 中高一貫, Z会進研ゼミ 大学受験, Z会 進研ゼミ どちらがいい, 通信教育 Z会 進研ゼミ, Z会 進研ゼミ 両立, Z会 進研ゼミ センター演習 Z会 進研ゼミ 比較 高校 進研ゼミ 漫画 スレ, 進研ゼミ 漫画 登場人物, 進研ゼミ 漫画 勧誘, 進研ゼミ 漫画 幼馴染 進研ゼミ マンガ 勧誘, 高校 進研ゼミ マンガ 進研ゼミ 高校 偏差値, 進研ゼミ 高校 CM 進研ゼミ チャレンジ 中学講座, 進研ゼミ チャレンジ Z会 ベネッセ 進研ゼミ 小学講座, ベネッセ 進研ゼミ 就職


スポンサードリンク


片倉学.com(中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報)トップページへ

片倉学.com 中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
発見した場合、法的な措置を取らせていただきます。ご了承ください。
Copyright(C)2007 片倉学.com All right reserved. Since 8/14 2007