片倉学.com 中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報
本文へジャンプ

進学塾・個別指導塾・家庭教師・家庭学習教材のメリット・デメリット

スポンサードリンク

サイト内を検索する!

Google
まず、しておく!!

スポンサードリンク

進学塾・個別指導塾・家庭教師・家庭学習教材のメリット・デメリット

どの勉強にもメリット・デメリットがあります。そのメリット・デメリットを知ったうえで自分のお子さんに合った勉強法を選んでいただきたいと思います。

親御さんの中にはとりあえず何か勉強をやらせておけば大丈夫と安心してしまっている方も多くいらっしゃいますが、お子さんに合った勉強でないと成績が上がるどころか下がってしまうこともよくあります。
塾に通っている8割の方が成績が現状維持か下がっているというデータもありますので、お子さんの勉強や成績の状況と性格などから考えて適した勉強を選んでいただきたいと思います。

@進学塾

<メリット>

(1)合格実績がある           
(2)豊富な受験情報・受験データがある 
(3)カリキュラムがしっかりしている  
(4)ライバルと競争できる(競争意識が高まる)        
(5)ハイレベルな勉強までできる
<デメリット>
(1)1クラスあたりの人数が多いため1人1人に目が行き届かないことがある
(2)授業のスピードが速いことが多く、ついていけなくなる可能性がある
(3)宿題や課題(予習・復習)の量が多く、勉強でつぶれてしまうことがある

>>進学塾の詳細について

A個別指導塾

<メリット>

(1)1人1人のペースに合わせて勉強ができる
(2)弱点単元を重点的に勉強できる
(3)分からないところを質問しやすい
<デメリット>
(1)受験情報・受験データが少ない
(2)競争意識が育たない
(3)難しい内容まで扱えない
(4)勉強に対する甘えがでてしまう

>>個別指導塾の詳細について

B家庭教師

<メリット>
(1)1人1人のペースに合わせて勉強ができる
(2)弱点単元を重点的に勉強できる
(3)分からないところを質問しやすい
(4)相性の合う先生を選べる
(5)時間の融通がきく
(6)塾への送り迎えがいらない(安心・安全)
<デメリット>
(1)授業料が高い
(2)競争意識が育たない
(3)勉強に対する甘えがでてしまう
(4)先生によって当たりはずれが大きい
(5)受験情報・受験データが少ない

>>家庭教師の詳細について

C家庭学習教材


<メリット>

(1)授業料(費用)が安い
(2)自分のペースに合わせて勉強ができる
(3)時間の融通がきく
(4)家庭でやるから安心・安全
<デメリット>
(1)分からないことがあったときに質問がすぐできない
(2)意思が強くないと怠けてしまう
(3)競争意識が育たない
(4)受験情報・受験データが少ない
(5)難しい内容まで扱えない

>>家庭学習教材の詳細について
 <勉強法にお悩みの方へ 目次>

(1) 進学塾(集団塾)・個別指導塾・家庭教師・家庭学習教材のメリット・デメリット

(2) 進学塾のメリット・デメリット詳細

(3) 個別指導塾のメリット・デメリット詳細

(4) 家庭教師のメリット・デメリット詳細

(5) 家庭学習教材のメリット・デメリット詳細

(6) 個人契約の家庭教師の詳細

(7) 家庭教師〜学生サークル(悪徳教材販売会社)に要注意!!〜

(8) 家庭教師〜悪徳教材販売業者の見分け方@〜

(9) 家庭教師〜悪徳教材販売業者の見分け方A〜

スポンサードリンク


片倉学.com(中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報)トップページへ

片倉学.com 中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
発見した場合、法的な措置を取らせていただきます。ご了承ください。
Copyright(C)2007 片倉学.com All right reserved. Since 8/14 2007