片倉学.com 中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報
本文へジャンプ

中学受験勉強の留意点@ 〜過度な勉強をさせない〜

スポンサードリンク

サイト内を検索する!

Google
まず、しておく!!

スポンサードリンク

中学受験勉強の留意点@ 〜過度な勉強をさせない〜

 最近、気になっていることがあります。 それは「親御さんがお子さんに勉強をさせすぎていないか?」ということです。 確かに中学入試本番まであと100日と迫ってきて焦る気持ちは分かりますが、1日に10時間とか15時間とか勉強をやらせてもお子さんは疲れるだけです。 そもそも、人間の集中力には限界があります。 お子さんが疲れていると思ったら「睡眠」を取らせたほうが絶対に良いのです。

また『適度な息抜き』は絶対に必要です。 大人だって、同じことをずっとやっていたら飽きてしまうし疲れてしまいます。 『コーヒーブレイク』が必要なのです。 夜遅くまで勉強をさせるくらいなら、次の日の朝に早く起きてやった方が絶対に効果的です。その際、仮に朝早く起きられなかったとしても後悔する必要はありません。受験に焦りは禁物です。焦ると周りが見えなくなって親御さんはお子さんに過度の勉強を強いる傾向にあるからです子どもに過度な勉強をさせると子どもは確実に潰れます。また成績も伸び悩みます。勉強はある一定上の時間が確保できていれば、あとは『量より質』が大事になります。 ただ、やはり親御さんは当事者ですから、客観的に物事が考えられなくなるのも事実です。そんなときは信頼できる人に相談してみると良いと思います。

 <途中で挫折しないための中学受験の留意点 目次>

(1) 中学受験勉強の留意点@ 〜過度な勉強をさせない〜

(2) 中学受験勉強の留意点A 〜親御さんが褒める〜

(3) 中学受験勉強の留意点B 〜受験校選びは慎重に〜

(4) 中学受験勉強の留意点C 〜中学受験は『3人4脚』〜

(5) 中学受験勉強の留意点D 〜受験生に良い環境を!『家庭力』〜
スポンサードリンク


片倉学.com(中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報)トップページへ

片倉学.com 中学受験勉強法・偏差値情報 高校受験勉強法・偏差値情報
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
発見した場合、法的な措置を取らせていただきます。ご了承ください。
Copyright(C)2007 片倉学.com All right reserved. Since 8/14 2007